文章には、「流れ」があります。 文章の流れを作っている要素について、代表的なものを見ていきましょう。     ① 時間の流れ 時系列にしたがえば、「過去→現在→未来」と流れるのが自然です。 しかし、意外にも ...

    「序論・本論・結論」から成る三段構成は、論理的な文章に向いています。 それに対し、「起・承・転・結」の四段構成は、物語に向いているとされています。   私たちは、文章によって最適な型を選択し、執筆にあた ...

  文章を読む行為は、たくさんの時間とエネルギーを消費します。 慣れている人でも、長文をダラダラと読むのは苦痛でしかありません。   さらに、求めている内容がそこに書いてあるかどうかが不明瞭では、なおさらです。 この問題 ...

  句読点を用いるときに重要なのは、センテンスごとの文量です。 ひとつのセンテンスは、長すぎても、短すぎてもいけません。 例文をいくつか用意したので、読んでいきましょう。     例文1 読点の多用  1970 ...

  文章を書く前にやるべきことのひとつは、材料集めです。 まずは材料を集めから   料理には順序がありますね。 それにしたがって調理していかなければ、失敗してしまうリスクが増えます。   文章も同様で、もってい ...

  感嘆符は、文章を書く上で欠かすことのできない便利な武器です。 感情をわかりやすく表現できますし、重要な部分を強調する効果もあります。       例文  A. 彼は「そんなのデタラメだ」と言い放っ ...

  対等な言葉を並べるときには、「と」「に」「や」「か」を使ってつなぎます。 これらは並立助詞(並列助詞)と呼ばれ、言葉と言葉をつなぐための役割をもっています。 この助詞を使うときには、守らなければならないルールがあるのです。 ...

  日本語の文章は、さまざまな字体が混在して形成されます。 特に使う頻度が多いのは、ひらがなと漢字ですね。 この使い分けについて考えてみましょう。       原文  上司に相談した所、「迷った時に無 ...

  文章を類別するとき、韻文と散文に分けるという考え方があります。 自分が読み書きする文章は、どちらに属するのかを分かっておくことは重要です。       ■ 韻文(いんぶん)   配列や字 ...

  疑問符「?」は、使用頻度の多い記号のひとつです。 しかし使い慣れているからといって、油断してはいけません。 適切な使いどころを見極めなければ、文章の品質を低下させてしまいます。     原文  バレンタイン ...