小説執筆一覧

一点豪華主義に気をつける

一人称小説は、「作文のような何か」になってしまうことがあります。 ひとりの人物...

記事を読む

社会にはびこる「上位概念」に注意する

従来の「いじめ」は、当事者間で扱っていたトラブルでした。 当事者である個人同士で話し合...

記事を読む

「時代の影響」を自覚する

私たちは皆、時代の影響を受けています。 音楽やファッションのような、文化的な物事はわか...

記事を読む

小説における文体は、作家特有のものではない

他人のメールやSNSの投稿文を見たとき、「その人らしさ」を感じることがあります。 文章...

記事を読む

卑しい欲求を取り入れる

今回ご紹介するのは、小説をおもしろくする裏技といっても過言ではありません。 タイトルに...

記事を読む

「状況+モノ」を心情と対比させる

小説の執筆していると、書き手の目的ありきで場面を設定したくなることがあります。 プロッ...

記事を読む

創作の独創性とは

小説を書いている人は、作品の独創性にこだわります。 盗作や剽窃などに手を染めるような一...

記事を読む

心理描写と心情描写の違い

今回は、心情描写と心理描写について考えます。 どちらも、登場人物の内面を描写し...

記事を読む

時間を描写する

見たままのモノを写すだけでは、描写とはいえません。 そこで書き手は、読み手の五感に訴え...

記事を読む

会話文の補足説明をひかえる

今回は、「会話文」と「地の文」のマッチングに関する内容です。 最初に、結論から示してお...

記事を読む