創作

  今回は、読み手を物語の世界に巻き込んでいくときの考え方についてご紹介します。 書き手からすればおもしろい物語だとしても、それを読み手が実感できるとは限りません。 残念ながら、描かれるエピソードの多くが読み手にとっては「他人事」 ...

創作

  今回は、物語のテーマについて考えます。   「それってどういう内容の物語?」と聞かれたときに、書き手はどのように答えるでしょうか。 この回答を考えるときに主軸となるのが、物語のテーマです。 何について書かれたか物語で ...

創作

  おもしろいシナリオさえ書ければ、作家になることができます。 たとえ作家の文章力がズタボロであったとしても、その小説は本になってしまうのです。   あえて名前は出しませんが、編集者から「小学生以下の文章力」と言われなが ...

創作

  今回は、問題提起の設定について考えましょう。 ここでいう問題提起とは、作品全体から浮かび上がるテーマやメッセージの類ではありません。 いわば、その作品の「つかみ」のことです。 物語の序盤で婚約者が行方不明になったり、主人公が不 ...

ビジネスメール

  文章を書くという行為は、自己を表現する方法のひとつです。 そのため、自己中心的な文言になりやすい傾向があります。   主観や感情を強く押し出してしまうと、身勝手な印象を与えてしまう可能性があります。 とくにビジネスメ ...