ペルソナは「ある特定の人物像」を意味する言葉です。 心理学者のユングが使用したことで有名ですね。 少しづつですが、一般社会にも普及しつつある言葉です。   特に、ビジネスシーンにおいて、この言葉を聞いたことがある方は ...

  文章を読んでもらうには、読み手にとって有益な情報が記載されていなければなりません。 内容に含まれる情報は、正確であることが求められます。 信憑性に欠けるものであれば、どれだけ文章が秀逸だったとしても、読んでもらえないのです。 ...

コラム

  日本語の特徴のひとつに、言葉に含みを持たせて解釈を相手に委ねる表現があります。 主に話し言葉においてこの傾向が見られますが、書き言葉にも散見されます。   「~のように思われます。」 「~といっても過言ではありません ...

  執筆にあたって、完璧な出来を追求しすぎるのはやめましょう。 文章に絶対的な正解はないのです。     たとえば、上記のセンテンスをもって考えてみましょう。   ・絶対的な正解は、文章にはないのです ...

  私たちが書いている文章は、いったい何でできているのでしょう。 今回は、その構成要素について考えてみます。 文章を構造的に紐解いていきましょう。       ① 文 「文」がなければ、文章として成立 ...