創作

  小説では、実際に起きた事件や事故、あるいは社会問題を扱う場合があります。 ひとつの要素として取り入れる場合もあれば、物語の骨格として作品全体を支える場合もあります。 あるいは、風刺小説のように隠れたテーマとして扱う場合もあるで ...

創作

  小説はさまざまな観点から分類することができます。 ジャンルの違いはもちろん、作品全体に染み込ませる要素が「娯楽」か「芸術」でも変わってきますね。 今回は「書き手の志(こころざし)」に重きをおいて、小説を分類してみます。 かんた ...

書く仕事の隠し事

  世の中にはさまざまな仕事があるなかで、「書く仕事」は非常に特殊な働き方といえます。 たとえばテレビタレントが小説を出版しても、作家に転職したことにはなりませんね。 「書く仕事」が本当の意味で"職業"として分類されるのであれば、 ...

コラム

  みなさん、いかがお過ごしでしょうか。 令和に入って間もなく、私たちはパンデミックを経験することとなってしまいました。 社会の混乱を身近に感じているものの、赤鬼は公私ともにコロナウイルスの影響を受けていません。 物書きであれば、 ...

  プロアマ問わず、あなたが"書き手"である以上は読み手を意識して書くはずです。 いわゆる「読み手のことを考える」ですね。 ただしこれは、かならずしも「読み手と同じ目線に立つこと」ではありません。 今回は書き手の目線について、具体 ...