「心」のたしなみ ――おもしろい文章にする――

文章を書くにあたって、わかりやすさや読みやすさは欠かせないものです。

しかし書くための技術や知識をどれだけ備えても、無駄に終わってしまうかもしれません。

なぜなら、文章の内容におもしろみがなければ、読んでもらうことすらできないからです。

「心」にカテゴライズされるのは、読み手にとっておもしろい文章にするための内容です。

それでは、「おもしろい文章」とはいったいどのようなものを指すのでしょう。

言いかえれば、人の心を動かすエネルギーがある文章です。

感動を与えたり、喜ばせたり、考えさせたり、発想を促したり、不思議に思わせたり、好奇心をかきたてたり……

おもしろいとされるすべての文章は、心情に訴え掛けるものが必ず含まれています。

いくら知識や技術を習得しても、人の心が動かせるとは限りません。

おもしろい文章を書くためには、書き手の感性を磨かなければならないのです。

今の段階ではピンとこないかもしれませんが、安心してください。

「心」で発信する情報は、その手助けをしていきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする