書く仕事の隠し事

  書き手になったとして、いつも楽しく幸せな気分でいられるわけではありません。 とくに「仕事」として、経済的な行為を通じて文章を書く場合は、相当な覚悟が必要です。 そこにいたるまでには、書き手にならざるを得ない状況になってから、仕 ...

書く仕事の隠し事

  世の中にはさまざまな仕事があるなかで、「書く仕事」は非常に特殊な働き方といえます。 たとえばテレビタレントが小説を出版しても、作家に転職したことにはなりませんね。 「書く仕事」が本当の意味で"職業"として分類されるのであれば、 ...

書く仕事の隠し事

  世の中には「めずらしい職業」がたくさんあります。 多くの人からすると「知らない世界」であり、収入はもちろんマネタイズの方法や様子が想像つかない仕事ですね。 文章を書く仕事もそのひとつです。 「ライター」「物書き」「作家」などと ...

書く仕事の隠し事

  文章を仕事にするにあたって、必要な在り方について考えてみましょう。 「がっぽり儲けるために」や「生計を立てるために」を目指すわけではありません。 プロとして書き続けるための考え方をご紹介します。   もちろん私個人の ...

書く仕事の隠し事

  「文章が仕事になるかどうか」について悩んでいる書き手は多いでしょう。 これを判断するために、得られるであろうお金を予想したり、自分なりの事業計画を立てたりする人もいるはずです。 しかし根本的に解決するには、外側に目を向けるので ...

書く仕事の隠し事

  「得意分野」をもっていると、文章を書く上で有利です。     これは書き手の"武器"となります。 執筆活動を力強く支えてくれるため、得意分野をもっておくに越したことはありません。 ただし「知っている世界」を ...

書く仕事の隠し事

  仕事として文章を書くとき、「知らない世界」に触れなければならない局面が訪れます。 残念ながら、それぞれの分野には「専門家」と呼ばれる人たちがいます。 書き手は専門家に読まれる恐怖と戦わなければなりません。 今回はこの恐怖との向 ...

書く仕事の隠し事

  物書きは、さまざまなものを経費として計上できます。 移動のために車を買うこともあれば、取材のために海外へ渡ることもあります。 今回は「経費計上」について個人的な考え方をご紹介します。 トラブルを防ぐべく、経費について根本から考 ...

書く仕事の隠し事

  書き手の働くスタイルについて考えてみましょう。 ここでは「昼型」と「夜型」の違いについて、私自身が思うことを踏まえながらご紹介します。 書き手の生活スタイルによって大きく変わる部分ですから、あくまで参考として読み進めてください ...

書く仕事の隠し事

  独立・開業するときには、「開業届」なる書類を税務署に提出しなければなりません。 この手続きは法律で義務付けられている一方で、たとえ提出せずに事業を営んだとしても罰則はありません。(2019年現在) これを受けて、「面倒だから出 ...