一周年を迎えた『文章の鬼』のこれから

あけましておめでとうございます。

このたび『文章の鬼』は、無事に一周年を迎えることができました。

支えていただいた皆さまに、感謝しております。

ありがとうございます。

昨日の記事でお伝えしたとおり、今年の『文章の鬼』は外面を改善していきます。

サイト全体の改革はもちろん、今まで投稿した記事のブラッシュアップも含めて取り組んでいきます。

これを受けて、新しい情報を頻繁に更新することが難しくなるかもしれません。

いつも読んでいただいている方々には、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しかし、必ず、今よりも読みやすい『文章の鬼』にすることをここに約束します。

ご迷惑をおかけしますが、ご容赦ください。

また、仕上がりと時期を見ながら、SNSへの参入を予定しております。

これは、より多くの方々に読んでいただくことを目的とするのはもちろん、既存の読者の皆さまとの窓口を確保するためでもあります。

文章に関するお悩み相談や、添削依頼といったコンサルティングなど、執筆のお手伝いができればと思っています。

すでに書き手として活動している方とは、「書く仕事」を通じた交流にも取り組んでいきたいですね。

このように、縦と横、そして奥行きも含めて、今年は立体的な活動を展開します。

手垢のついた言葉で恐縮ですが、2018年はまさに「飛躍の年」になればと思っています。

私自身、まだまだ未熟な文筆家です。

さらなる努力を重ね、『文章の鬼』とともに成長します。

本年もよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする