今回は、取材をするときの心構えついてご紹介します。 媒体によってその内容に差はあるものの、原則は変わりません。   いかなる取材も、取材する対象がいてこそ成立します。 人はもちろん、企業や団体、建物や土地、体験や経験でも同じです。 ...

創作

  小説として書く内容には、「言葉にできないこと」を多く含みます。 今回は、このようなあいまいな物事の表現について考えます。   まずは、「言葉にできないこと」とは一体何なのでしょう。 一言でまとめれば、感情です。 ...

コラム

  「書く仕事に就きたい」と思っている方々に向けて、暗い話をします。   書く仕事は、数少ない自由な働き方のひとつです。 時間に縛られず、自分のペースで働けるこの仕事に、大きな期待を抱いている方も多いでしょう。 ...

今回は、言葉選びについて考えます。   ときに書き手は、自分の文が意味する内容を把握できていない場合があります。 厳密にいえば、書き手自身は把握しているつもりでも、適切に表現できていないことがあるのです。   例をみて考 ...

  文章で、人物や物事を説明しなければならないとき。 この場合、5W1Hを使って考えることをおすすめします。   とりあえず5W1Hをもとに材料をそろえると、書くべき情報がわかりやすくなります。 まとまりのある内容にする ...