創作

  物語を書き進めていくと、展開の仕方に迷うことがあります。 アイディアが浮かばないパターンや、次の場面に上手く繋げられないパターンなど、書き手の思い描いていた筋から外れてしまう状況です。 今回は、これを解決するためのヒントをご紹 ...

創作

今回は、葛藤を作品に組み込むときの考え方についてご紹介します。   前回の記事では、葛藤がもつ意味やその性質について解説しました。 ● 「葛藤」について   葛藤する原因が、内側にある場合と、外側にある場合。 原因のある ...

創作

  小説に盛り込むべき「葛藤」について考えます。   「小説を小説たらしめるもの」は、それほど多くありません。 なかでも「葛藤」は、その代表格といって差し支えない概念です。     不思議なことに、広 ...

  言葉の性差について考えるにあたって、まずは「有標」と「無標」について知っておく必要があります。 言語学には、「有標(marked)」「無標(unmarked)」という考え方があります。 これらについてかんたんに説明しましょう。 ...

  匂いを詳しく表現することは、かんたんではありません。 今回は、匂いの表現について一歩下がった状態で考えてみます。   結論からいえば、詳しく説明することをあきらめてしまいます。 あえてあいまいに表現することで、また違 ...