コラム一覧

日本人が気付かない表現の多様性

表現の多様性は、日本語がもつ特徴のひとつです。 頭でわかっていても実感したことはない、...

記事を読む

量と質、そして時間

さまざまな場面で、量と質の関係性について考える機会があります。 先に断言してお...

記事を読む

韻文の優位性

散文の「散」という字には、侮蔑の意味が込められているという説があります。 一定...

記事を読む

予防線は貼らない

文章は、常に読み手のことを考えなくてはいけません。 しかし読み手の反応を予測し、それを...

記事を読む

書く機会を設ける

昔、どこかでこんな言葉を聞きました。 「文章力を鍛えるには、文章を読みまくって、書きま...

記事を読む

なぜ言い切らないのか

日本語の特徴のひとつに、言葉に含みを持たせて解釈を相手に委ねる表現があります。 主に話...

記事を読む

文章の「心・技・体」

「心・技・体」という言葉を聞いたことがありますか? もともとは武術を学ぶときに使われて...

記事を読む

良い文章にするために

文章の鬼では、「良い文章」を書くための情報を発信しています。 度々出てくるキーワードで...

記事を読む

はじめに

あなたの生活のなかで、文章を書く機会はどれくらいありますか? 日頃のメールやチャットは...

記事を読む